読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトドアとカフェ 甘酸辛苦 kansanshinku

アウトドアに関する情報や体験、コーヒーについて多摩エリアから

2016年夏 猛暑を利用して楽しもう! その1『ソーラークッカーが届きました!』

アイテム アウトドア

この夏の楽しみアイテムのひとつ、ソーラークッカーが届きました。

そこそこ大きいです。
f:id:kansanshinku:20160618183822j:image

開けて広げてみるとこのサイズ。

説明書がA4ですから大きいですね。
f:id:kansanshinku:20160618234020j:image

こちらが説明書

組み立て方法と置き方について書かれています。

足利工業大学の教授による考案・公認と書かれていて、期待が持てます。

f:id:kansanshinku:20160618183836j:image
組み立ては折って、3箇所を留めるだけなので5分くらい
f:id:kansanshinku:20160618183909j:image
月兎印のケトルを置いてこのサイズですから、やはり大きいですね。
ただ、日光を集めようとしたら大きい方が良いので理にかなっているとも思います。
f:id:kansanshinku:20160618183943j:image
本当は日当たりの良い公園で1日やりたかったのですが、出かける用事があったのでベランダで試してみました。

試したのは2016年6月18日の11時くらいから。
料理用の温度計ですが、室内で27.5℃
f:id:kansanshinku:20160618184008j:image
ソーラークッカーの真ん中あたりでは36.7℃
f:id:kansanshinku:20160618184026j:image
しっかりと日光の当たっている部分は眩しく、触ると温かくなってました。
他の部分とは歴然の差。
 
とりあえず水を温めてみようと思います。
熱の伝導率が良いステンレスのカップに250mlを入れました。
f:id:kansanshinku:20160618184040j:image
最初は28.5℃。思ったより温かい。
 
早速設置。
ビニールが被せてあるのは、風などによる温度低下を防ぐため。
飲食で使用する場合は埃が入るのを防ぐ役割にもなります。
f:id:kansanshinku:20160618184055j:image
 
約10分後
30.9℃に上昇。

f:id:kansanshinku:20160618184109j:plain

約30分後
35.2℃に上昇。順調かな?
 
f:id:kansanshinku:20160618184121j:image

約60分後
37.8℃に上昇。風が吹きはじめ0.1℃上がったり下がったりと不安定で、上昇ペースが落ちました。
それだけ自然環境に左右されやすいんですね。
f:id:kansanshinku:20160618184131j:image
そしてどこまで上がるかな?と思ったら風でソーラークッカーが転び、測定不能に...
出来るだけ日当たりの良いとこへ、と思い不安定な場所に置いたのがマズかったです。
 
今回学んだこと
・風の影響を受けやすい(温度もソーラークッカー自体も)
・日光の凄さ、風の凄さ
 
まだ初回なのでこんな物かなと思いつつも、実はこの先に考えていたことにはたどり着けそうもないので、どうしようかと悩ましく天気予報を見ています。
 
次回はどうなる?
 
今回のソーラークッカーはこちら
ソーラークッカー

ソーラークッカー