読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトドアとカフェ 甘酸辛苦 kansanshinku

アウトドアに関する情報や体験、コーヒーについて多摩エリアから

焙煎しよう、そうしよう

浅めの焙煎豆が無くなりそうだったので、残っていた生豆を使って焙煎をしました。

まずはコンロまわりをアルミ箔で囲います。
f:id:kansanshinku:20160408232344j:image

豆は阿知波ブレンド。
持っている焙煎網を考えると100~150gが良さそう。(200gまで可能)
f:id:kansanshinku:20160408232622j:image

火は一番強くして網の高さを調節します。
f:id:kansanshinku:20160408232813j:image

まずは30㎝くらいの位置でしっかり水分を飛ばします。
f:id:kansanshinku:20160408232936j:image

振ってると音が変わってカスが飛び始めるので25㎝くらいまで下げて焙煎へ。
ここまで3分くらい。
f:id:kansanshinku:20160408233212j:image
カスは広範囲に飛ぶので注意。

そこから2~3分で1ハゼ(バチバチ鳴り出す)がはじまります。
1ハゼがはじまる前はこんな感じ。
f:id:kansanshinku:20160408233433j:image
ライトローストにもなってない感じですね。

ここからは細かく振りながら均等に焙煎が進むようにがんばる!
f:id:kansanshinku:20160408233623j:image

1ハゼからは好みで焙煎します。
今回はシティロースト?くらいに。
両手がふさがっていたので写真はありませんが、「ここ!」と思って焙煎を終えたら、うちわなどで一気に冷まします。
焙煎が進んでしまいますからね。
f:id:kansanshinku:20160408233901j:image

量ると100gが85gに。
f:id:kansanshinku:20160408233949j:image

阿知波さんに言われた通り、かじってみました。
うーん、いいんじゃない?
f:id:kansanshinku:20160408234054j:image

明日飲んでみます!
f:id:kansanshinku:20160408234133j:image